こんにちは、マイグラントサイクリングの永田です。

今回は、タイトルでもご紹介した、ちょっとキモかわなキャラクターのパンが博多の祇園にあるという事で、調査してきました。

パン屋さんのお名前は

「パン屋のぺったん」

 

2016-03-03_040827546_861D0_iOS

場所はこちら

 

スクリーンショット 2016-03-06 14.02.56

住所:福岡県 福岡市 博多区冷泉町5-2

GoogleMapはこちら:https://goo.gl/maps/Vo9DmPZ1t5B2

祇園駅から歩いて3分ほどで到着します。

2016-03-03_041127415_1BA27_iOS

この大きな鳥居が目印です。

この鳥居をくぐると…

2016-03-03_041142057_2CCD8_iOS

ちっちゃな看板を発見!!

もう少し近づいてみましょう。

2016-03-03_040827546_861D0_iOS

発見しました。 少し遠くからはわからないかもしれませんので、ちっちゃな立て看板を目印にしてみてください。

2016-03-03_040901196_1097F_iOS

入り口のドアの隣には小さなドアがたくさん。ドアの中にはなんとパンのメニューが!!

なるほど、本日のラインナップをこうやってドアの開閉で知らせてくれるんですね!! おしゃれです。

早速中に入りましょう。

2016-03-03_041008545_BE5D0_iOS

入るとそこには壁一面のパン達が。

普通のパン屋さんとは違い、壁に陳列されてるんですね。まるで雑貨屋さん見たいなレイアウトです。

さてさて、今回の目標である「キモ可愛い」パンはどこにあるのでしょうか〜〜

など、探す間もなくすぐに見つかりました。

 

2016-03-03_041346894_5F695_iOS

こちらの「にわかせんぱい」です!!

福岡名物「にわかせんべい」のお面をかぶったキャラクターがパンになってます。

2016-03-03_041521055_AC973_iOS

こちら、中身は緑茶あんに黒豆が混ぜ込まれており、可愛い見た目とは裏腹に落ち着きのある上品な味でした。味もしっかりしており、1個でだいぶ満足しました。

また、にわかせんべいのお面の赤い所にはトマトの生地を使っており、トマトの酸味とも十分にマッチしておりました。

 

2016-03-03_041215107_80DC2_iOS

また、こちらは店長のオススメのバナナパン。その名の通り生地にバナナのペーストが織り込まれております。

甘さも控えめで、食べると口の中でほんのりバナナの味がして、パンの生地と程よくマッチします。

 

小さくて可愛らしいお店だけではなく、いろんな創意工夫が至る所に見られる面白いお店です。

 

 

 

ぱん屋のぺったん
昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:パン | 祇園駅呉服町駅中洲川端駅