こんにちは! ひさしぶりの投稿となりますが、今回も福岡でオススメのお店を紹介していきます。

お店の名前はこちら

「昭和の狩場焼」IMG_5902

とても独特なネーミングと古びた外装がなんともいえませんね。それだけでいい肉が食べれそうな期待感が高まります。

場所はこちら

スクリーンショット 2016-02-28 13.34.22

住所:福岡県 福岡市城南区 鳥飼 5-2-43 グリーンマンション 104

Google map はこちら→https://goo.gl/maps/pYfZaQyCwum

少しわかりづらいかと思いますが、「別府橋」わたってすぐの道を左に下ると、後は直進すれば左手に見えてきます!

IMG_5901

店内はこのようになっております。 テーブル席大小合わせて8席ほどの中規模のお店です。それでも、お昼や夕方のピーク時は込み合うので、じっくり味わいたい人はピークをさけるのがベストですね!

IMG_5900

こちらのお店なんですが、かなりコスパが良い事で有名で、夜は一人2500円で鶏肉食べ放題の飲み放題付きという破格の値段設定をしております。 正直信じられません。笑

そんな昭和の狩場焼さんですが、さらにすごいメニューがあるのです。 それがこちら

【平日昼限定】鶏定食

680円

IMG_5898

どどんっっっ!!

思わず擬態語を使いたくなる様な鶏肉の量でしょう!! なんとこれおかわり自由なんですよ!! アンビリーバボー!!

ちなみに余談ではありますが、私はあまりの鶏肉の量に1皿目をなんとか完食。おかわりなんて、できませんでした。笑

IMG_5899

ご飯とみそ汁もついてきたんですが、ご飯が超大盛り!! そしてこれがまたほくほくに炊けてて美味しいんですよ! あおさのお味噌汁にも最高にマッチします。

鶏肉は、一般家庭で食されている「若鶏」に加えて、歯ごたえのある「親鳥」を半々にミックスされて提供されております。

正直「親鳥」は固くて食べにくい印象だったのですが、しっかり噛むと若鶏以上にうまみが広がります。

現に、「若鶏」に比べて「親鳥」は固いので一般家庭では敬遠されがちなのですが、逆に通の人からいわせてれば「親鳥こそがとり本来の味を味わう事が出来る」という事ですので、ぜひとも親鳥のかめばかむほど味が出るするめのような味わいを楽しんでみてください!!

 

また、こちらも余談になってしまうのですが、今年の1月18日にテレビに大々的に取り上げられてしまった事もあり、ランチ営業はかなり大忙しみたいですので、もしゆっくり鶏肉を思う存分楽しみたいのであれば、夜にお邪魔するのがベターかと思われますよー

店舗情報

店名 昭和の狩場焼
住所 〒814-0103 福岡県福岡市城南区鳥飼5丁目2-43グリーンマンション鳥飼1F
最寄り駅 地下鉄七隈線 別府駅
道順 西鉄バス「城南区役所北口」バス停前
電話 092-407-8310
営業時間 11:00~24:00
14:00~17:00は休憩・仕込となります。
土・日曜日・祝祭日は17:00からの営業となります。
定休日 火曜日(祝祭日の場合は翌水曜日)
クレジットカード 利用不可
公式サイト  http://kariba.on.omisenomikata.jp/
食べログ http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/40036711/ 

備考

駐車場はありませんので、送るまでお越しの際はコインパーキングをご利用ください!!