どうもこんにちは、マイグラントサイクリングの永田です。

前回に引き続き、今回も志賀島のサイクリングレポートをお送りしようと思います。

 

前編を見ていない方は、こちらも合わせてご覧ください。(志賀島をぐるっと廻って見ました 前編)

 

前回は、休暇村までの走り終えましたので、今回は休暇村から港まで廻って行きましょう!!

IMG_3617

 

 

さて、そこから少し走って行くと、何やら看板が見えてきました

 

IMG_3621

 

この躍動感のある魚の絵が有名なお店が「浜幸家」という旅館で、美味しいサザエ焼きを食べる事が出来ます。

スクリーンショット 2015-06-12 17.59.08

http://r.goope.jp/hamakouyaより抜粋

 

いやはや美味しそうです。ちょっとサザエだけでも食べれませんかねーー,,,

IMG_3622

 

 

本日はお休みのようです。(泣)

 

「きょうはついてないなー」と思いながら店を後にしようとしたそのとき

 

「メエ〜〜〜〜」

 

「?」この鳴き声は明らかにヤギの鳴き声!!

まさか、どこかにヤギが居るのかと探すと、

 

IMG_3623

 

「ヤギ発見ーーーー!!」

 浜幸家さんの敷地内で飼育されておりました。

ヤギはなかなか福岡ではお目にかかれないので、私はテンションが高まるのを押さえる事が出来ずにダッシュで近寄って行きました!!

 

「めえ〜〜〜〜っ!」

IMG_3624

つぶらな瞳が可愛いですねー

敷地には2頭のヤギが飼われており、名前が「ユキ」と「リボン」という名前です。(ここではあえて「ユキ」という名前に突っ込むのはやめておきましょう)

 

せっかくなので動画も撮ってきました!!

 

 

浜幸家のレビューにも結構書かれており、宿泊客の間では人気のようですね。


 

さて、やぎ達との戯れも早々に、サイクリングを再会しましょう。

IMG_3629

 

地方の山間部には必ずある、この無人タイプの信号も趣があっていいですね!!

田舎に住んでいた時はよく見ていましたが、久しぶりに見るとなんかノスタルジックで面白いです。

待ってる間に海側の変な岩達をパシャリ!

IMG_3628

 

さて、青になったので、進んで行きましょう!!

もう道のりも折り返しに突入しました。

長い長い海岸線を走っていきましょう!

IMG_3632

 

 

これはまさか、5月の風物詩のはず。(ちなみに取材当日は6月10日)

 

IMG_3633

 

 

まさかの鯉のぼり!!(笑)

 

回収するのを忘れてしまったのでしょうか?とはいってももう、シーズンから1ヶ月越してますよ。笑

まあ見ていて嫌なものではないですし、そういえば今年は鯉のぼりを見ていなかったので、ちょうど見れて良かったなー

などと思いながら、通り過ぎていきました。

 


 

そして、いろいろありましたが、とうとう。

スタート地点に戻って来ました!!

IMG_3574

 

ノスタルジックな一夜干しのお店は相変わらず暇そうにしておりました。

スクリーンショット 2015-06-12 18.36.19

せっかくきたので、こちらの直売所で何かお土産買ってかえろうと思い、立ち寄って来ました。

場所はこちら

スクリーンショット 2015-06-12 18.38.32

 

さて早速いろいろ物色しましょう!!

IMG_3635

 

外側が小さかったので、品数も少ないと思って居たのですが、入ってびっくり!

「なんだこの商品のラインナップの豊富さは!!」

IMG_3639

まさかの醤油だけでテーブル1面使っているではありませんか。

IMG_3637

 

かと思うと、こんなマニアックなおつまみも。(おいしそう…)

IMG_3641

手書きのPOPがいいですね。そして何と言っても安い!!

クキの酢ものなんて高校生の時以来見てないですね。いやー懐かしいです。

 

IMG_3640

 

 

今回は、「あじのみりん漬け」を選んだのですが、

 

その際、店員のおばちゃんに「どれが一番美味しいですかね?」と訪ねたのですが、するとおばちゃんは「そりゃみりん漬けやろ、良かったら食べてみんね!」

ということで、あじを一匹試食させていただく事になりました!!すばらしい!!

 

IMG_3642

 

地元感まるだしな所が最高ですよね!!

こんな試食体験は市内ではまずできません。あじの大きさは小ぶりではありましたが、みりんの味がしっかりしみ込んでおり、ご飯が食べたくなりました!


 

 

ということで、こちらの「あじのみりん干し」を8匹購入(500円)して、本日の志賀島サイクリングは終了しました。

 

最後に

志賀島は、一見すると何もない面白くない島のように思われがちです。

しかしながら、そこにある建物や風景や人物にフォーカスをあてて、深堀していけば、面白いネタやコンテンツは無尽蔵に出てきます。

そういう意味では、志賀島はほとんど手の付けられていない宝の山なので、一度遊びに行ってみてはいかがですか?

行けば行くほど楽しくなってくる場所だと思いますよ?

 

追記

 

あじのみりん干しは帰って早速食べました〜〜

IMG_3656